News

【福井】 春の親子集中デトックス合宿

新しいイノチが芽生えるこの季節に親子で身心の入替にいかがですか?  日時: 3月26日(木)14時~3月27日(金)12時頃まで  場所: 古民家 箪瓢草堂(いただき繕福井)     福井県福井市八ツ俣町50-15  日程:(都合により変更させて頂くこともあります)   14:00 いただき繕の紹介 本来の感覚を取り戻すためにできること 塩と水のいただき方の紹介などいただき繕 レストラン札幌店店長春山亜希子による講義 15:00 石焼ビビンバの調理教室 17:00 夕食 19:00 塩浴体験・・・近くの温泉にて塩浴 (石鹸シャンプー代わりに塩を使用 入場料500円各自負担 塩は提供致します) 21:00 いただき繕講義  母と子のあるべき姿 シングルマザーの春山の実体験談 22:00 就寝 27日金 7:00 古民家周辺散策 ※天空の村城有町にておいしい水汲みも◎  9:00 海藻海苔巻きキムパの調理教室 11:00 最後の挨拶と質疑応答 12:00 解散 注1 デトックス効果を上げるため可能な方は朝から飲食せずお越し下さいませ プログラム中も御自身の体調で参加は御判断下さい 注2 参加されるお子様の数によって子供用プログラムを 御用意させて頂くことができます 年齢と人数によって内容は変わります。自然散策が中心となります お問合せ下さいませ 例 古民家村貸切野外かくれんぼ 秘密基地探検ごっこ 空き缶コンロで避難対策 自然素材で絵を描いてみよう きもだめし  参加費: 大人・・・15000円 小学生以上・・・6000円兄弟割引きあり  締切:  3月23日まで  申し込み 問い合わせ先: いただき繕福井 山田 明子080-1964-0202 札幌店で料理教室に参加された方の記録 〜2月料理教室にご参加の方の嬉しい報告〜 第1回”水との付き合い”の話から一週間、水の飲み方を変えたところ、唾液がよくでるようになった方、トイレに行く回数が半分になった方 嬉しい報告とともに第2回”塩との付き合い”のお話をしました。 第3回の”穀物との付き合い”に来られる方々がどんな変化を体験しているか伺うのが楽しみです。 料理は自分自身の体のバランスがそのまま出るものです。おいしい料理を出来るようになる一番の近道は、ご自身が真に健康になることです。 『食を変えて人生が変わる』冒険の旅にあなたも共に出発しませんか? また、料理教室で一定の経験を積んだ後、開業を目指す女性たちもいらっしゃいます。 真剣に学び、自分の手に職にしたい!という方も大募集中です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ いただき繕の料理は、レシピで伝えられるようなものではなく、料理を作られる、その方自身が、本来の健康を取り戻したところから、初めて、良い料理ができるようになると考えます。 3週間の期間で、身体を調えながら、生活の中で実践できる、本来の健康を取り戻すための生活の智慧をお伝えします。 3週間の実践を終えた後、いよいよ共に調理をします。 あなた自身が変わり、あなたの料理が変わることを実感できる料理教室です。

【岐阜】ナマステフリーマーケット出店

今回2回目の出店です. 岐阜近辺の濃厚な方々が集うイベント! 主催者の美和さんに集まるあたたかき出店者の方々がたくさんです。 いただき繕おすすめのお結び 海苔巻き そして、オリーブの木のコブのお茶「聖牝茶」も販売予定 4年越し熟成味噌も販売いたします。 一期一会の出会いを楽しみにしています。   日時:3月22日(日) 10:00~16:00 場所:〒503-2426 岐阜県揖斐郡池田町八幡2579−3 駐車場内

Posted on

東京 天日塩のひみつ~ビーガン弁当付きワークショップ~

東京店にてお塩に関するお話会を開催します。 3月21日  お昼の部 11時~ 夕方の部 17時~ ・花粉症やアトピー等のアレルギーを改善したい方 ・塩の摂り過ぎはよくない?など疑問をお持ちの方 ・塩シャンプーや塩化粧水に興味のある方 ・いただき繕のお弁当を食べてみたい方 「天日塩」は人や動物にとって、とても大切な自然の恵みです。 貊塩(ギリシャ産の天日塩)を使って、美容・健康・衛生など、生活の様々なシーンでの活用方法を、東アジアに伝わる智慧を交えて伝授します。 ***講師紹介*** 根来 晶子 二児の母、千葉出身。元幼稚園教諭。子育てしながらいただき繕を学び、震災後住んでいたホットスポットで、地元のお母さん方にお話し会などを開いて、いただき繕の智慧を伝える。いただき繕レストラン東京店の立ち上げ・経営に携わる。いただき繕学院立ち上げ担当。 ***会場*** いただき繕 東京保谷店 西武池袋線保谷駅から徒歩4分 練馬区南大泉5-37-7 TEL 03-3925-5692 ***参加費*** 3500円 いただき繕弁当代込 (お持ち帰り用にも出来ます。御希望をお知らせ下さい) スペイン産有機オリーブの木のお茶付き♫ ギリシャ産天日塩のサンプルプレゼント! ※2人以上でお申し込みの場合、一人500円割引。 ***定員*** 8名 ※お子さま連れ歓迎♫ (お弁当追加を御希望の方、1つ700円で承ります)   ***スケジュール*** お昼の部 11時~お塩に関しての講義 12時~食事&歓談 夕方の部 17時~お塩に関しての講義 18時~食事&歓談 ※各終了後、希望者には個人相談も承ります。 ***申し込み方法*** 下記のメールに、お名前と参加人数をお知らせ下さい。 こちらから返信させて頂きます。 ※お食事の都合上、キャンセルは前日までにお願いします。 miokonno@mannaneworld.com 担当:こんの 下記フォームでもお気軽に♪ 当日は天日塩の販売も行っております。  

Posted on

【金沢】 3月14,15日(土,日)よこっちょ・ポッケまーと出店

金沢で集客力NO1?のイベントかもしれません たくさんの手作り小物や、こだわり食材、おやつ、身体にやさしい食品なども並びます。 また、生演奏もあり15日の弾き語りの杉野清隆さんは必見!彼のメロディは日本語の心地よさを感じさせてくれます。 私たちは以下のラインナップで皆様をお待ちしております どうぞお楽しみに! 自然の結晶そのまんま天日塩 貊塩・・・只今塩シャン、塩浴人気上昇中 シンプルライフを目指す方にぜひ  海藻 豆 雑穀御飯 元精穀・・・スコットランド産大麦が新しくブレンドされ た究極の御飯 おかずから御飯が主役に変身 三年熟成味噌 ・・・震災前に仕込んだ無農薬味噌 歳月の味わい深さをお確かめ下さい 元精穀お結び・・・塩をきかせたまんまるお結び お子様の御飯にも◎ その他、オリーブの木のコブのお茶、聖牝茶もあります。

東京 One Day 企画!1日だけの【出張LONDON店】&【大麦レストラン】特別オープン!

2月22日(日)11:30〜15:00 東京店定休日の日曜ですが、特別臨時営業いたします。 ♪One day 大麦レストラン♪ 今、注目度NO.1の穀物‘大麦’を使って様々な大麦料理を堪能いただきます。 メインシェフは札幌店店主、料理の魔法使い春山亜希子です。 どんな大麦料理が飛び出すかご期待ください。 そして、亜季子さんのいただき繕のお話など、聞けるかもしれませんね◎ ご予定がお決まりでしたら、事前にお席をご予約ください。 みなさまのお越しをお待ちしております。 ::::::::::::::::::::::::::::::::: そしてもうひとつのOne Day企画。 急な告知になりますが、明日18日は、東京店にてOne Day ランチ LONDON が開催されます。   2月18日(水)のランチタイム(11:30〜15:00)に、来日中の若きいただき繕ロンドン店シェフが腕を振るいます。 メニューはロンドン店のスタンダードメニュー 春巻き チャプチェなどの予定です。 きりりと締まったロンドンの味をお楽しみに♪  

Posted on

~大麦で繕う贅沢~貊の大麦入荷!いただき繕の大麦生活がはじまります!

 大麦 最古の穀物と云われる大麦。 豊穣、女性性をあらわす穀物として世界各地の神話に登場しています。 日本神話における食物起源神話<wiki> そして、大麦には、生活習慣病(成人病)などの予防や治療に有効な「食物繊維」が、精白米の17~19倍も含まれ、ビタミンやミネラルなども一緒に補えることからも、様々なところで見直されはじめているのではないでしょうか。 いただき繕の大麦 いただき繕では、現代の環境や人々の心身に合う食、白米に代わる穀物として大麦を推奨しています。 そして、相生農法農苑での栽培が急がれ、2014年には、スコットランドの海岸沿いの農苑SALLOGAにて念願の大麦栽培がおこなわれました。 大いなる海の潮風が育てる神秘的な効果を得て、自然のままの姿が蘇りました。 それぞれのカタチから、本姓と環境に応じた逞しさを感じます。 ・・・・<相生農法とは>マンナネワールドHPへ(別窓)     写真:SALLOGAの大麦畑   大麦生活 2015年2月、待ちに待ったSALLOGAの大麦が日本に入荷しました。 いただき繕では今後、食用に限らず、大麦を活かした智慧の活用を提案していきます。 大麦生活の実践は、いただき繕にとってもはじまりの一歩です。 私たちと共に大麦生活はじめませんか? 新生・元精穀かんせいこく 以前よりレストランの定番ご飯として販売しておりました元精穀についても、大麦を増量する配合にリニューアルしております。 より大麦を多く加えていただく配合です。 新生・元精穀の販売は3月より順次行ってまいります。 ※レストラン各店、及びネットショップにてお知らせして行きます。 いただき繕レストランにて かつては、大麦と米と海藻のゴールデントリオが日本の伝統食を支えていましたが、現在はかつての5%以下しか食されていません。 今日の食生活では、大麦の良い成分を他で補うことは難しい状況にあります。 そこで、各レストランにて、現代の食生活に取り入れられる大麦の利用法をみなさんに紹介する企画がはじまっています。 そのプチプチした美味しさと、レパートリーをお楽しみください。   各店のメニューとして、石焼の大麦ご飯がご堪能いただけます。 その他、料理教室など各店オリジナルに展開しております。 詳細は、各店のHP、及び最速情報はfacebookをご参照・お問い合わせください。 〒064-0802 札幌市中央区南2条西23丁目2−1 TEL/FAX:011-676-8436 sapporo@itadakizen.com 札幌ブログHPはコチラから 〒178-0064 東京都練馬区南大泉5−37−7 TEL&FAX 03-3925-5692 tokyo@itadakizen.com 東京店ブログHPはこちらから 〒930-0862 富山県富山市有沢370 安岡醴溟(やすおか れいめい) TEL/FAX:076-423-7830 toyama@itadakizen.com 富山ブログHPはこちらから 〒910-3558 福井県福井市八ツ俣町50-15 TEL/FAX:0776-76-2116 fukui@itadakizen.com   福井ブログHP制作中   ※このページは、TOP【大麦で繕う贅沢】にて更新されております。

Posted on