『自分はなぜこの世に産まれ、生かされているのだろう。』そんな素朴な問いにヒントを与えてくれるのが、母なる大地であり大地が育む植物(食物)の生き方だとし、私たちは、東洋の先人の智慧を通した自然農を実践し、自分と云う命を学びはじめました。

いつしか、その学びの場は『農哲学院(現 :Seabarley合同会社)』という私塾となり、生活の智慧の実践としての味噌作りなどの食品加工を行い、『株式会社マンナネ・ワールド(現:株式会社貊)』を立ち上げ、販売や、天日塩など商品の輸出入といった経済活動の基盤をもとに、衣食住に関する様々な生活の実践を行ってきました。

『いただき繕』は、これまで身を持って学んだ経験から、心身を繕い守る食養論であり、みなさまに提供する命(食べ物)に込めた、よろこびに満ちた未来への希望です。2008年にLONDONにオープンした『いただき繕』レストラン一号店は、なんの取り得も無い自分たちの可能性へのチャレンジ、固定観念を覆す実践でもありました。

現在、ひとりひとりの独立開業というカタチで、貊(みゃく)の活動が展開し、
日本各地に『いただき繕』レストラン&カフェが拡がっています。

◎自然と調和した生活を目指すみなさまの生活の糧として。
◎生かされている”よろこび”を共に感じていただけるツールとして。
◎無限に拡がる可能性に満ちた生き方の選択肢のひとつとして。

・・・私たちは、様々なカタチで『いただき繕』をお伝えしています。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

貊(みゃく)とは

貊(みゃく)とは、常に人の側に居て毒虫や猛獣から人々を守り、鉄を食べて生き住居の邪気を除去したと云われている東アジアの神獣です。
(季時珍『本草網目』出典)

機械文明から人々を守る意を込め、自然と調和した命の活動を証す貊グループの商標としています。

※貊(みゃく)の文字は、部首:むじなへん に漢数字の百です。
PCでのキーボード変換は、「BAKU ばく」と打って、貊に変換してください。

貊グループの起業沿革
~   福井の貊農苑での自然農実習がはじまる
2007年 美深農苑開園[Seabarley合同会社](旧:農哲学院合同会社)
2007年 貊の食品販売・株式会社貊設立(旧:マンナネ・ワールド)
2007年 福井越廼 古民家再生工事スタート
2009年 ロンドン いただき繕レストラン一号店[mannane UK Ltd]
2012年12月 札幌 いただき繕レストラン・潮麦輸入業[㈱貊亜](春山亜季子)
2013年08月 東京 いただき繕 出張料理[myakuma international]
2013年10月 福井・古民家いただき繕加工所 [一社)貊明](山田明子)
2013年05月 スコットランドSALLOGA自然海岸苑開設(潮麦の生産)
2014年12月 富山 いただき繕[貊溟(同)](現:加工所として営業)
2015年08月 美深羊毛工房[粗清草堂]開業(逸見吏佳)家創り記録ブログ
2015年10月 富山 いただき繕 出張料理・潮麦加工業[貊江(同](渡邉真江)
2016年05月 愛知 いただき繕レストラン・潮麦加工業 [貊代(同](渥美昌代)
2016年06月 株式会社貊村設立(オリーブオイル輸入販売)
2017年07月 いただき繕料理教室草繕堂[貊晶(根来晶子)]
2017年08月 貊の助産寺開設(一静法尼・NPO法人)

(2018年9月現在)