プロフィール

メイン講師のご紹介

「いただき繕料理教室」は、日本全国を巡回してご協力・ご賛同いただく方のご好意で開催しております。
メイン講師のご紹介です。

尚、各地のいただき繕レストランでも、オーナー主催のオリジナルの料理教室を行っております。
お近くの方は、各レストランにお問合せください。

いただき繕指導師

根来晶子
ねごろしょうこ

千葉県船橋市出身、
学生時代は幼児教育専攻、保育士の資格取得。
元東京都区立幼稚園教諭 。

専業主婦として子育ての最中、自分自身と息子たち(現在10代、20代)のアレルギーで眠れない日々を過ごし、東洋医学を経て、東アジアの食養論(いただき繕)に出会い、健康と体質の変容を実感。その後も10年以上にわたり食養論を学び、生き方の変換をも体験する。

震災をきっかけにいただき繕のお話し会を始め、同時に、いただき繕東京や弁当加工蔵立ち上げに携わり、東アジアの伝統的な料理を現代版にアレンジし、日々調理に取り組む。
2016年、いただき繕新宿店を立ち上げ店主を務めた後、2017年1月に、料理教室やイベントの開催・食材の提案販売・お客様の心身のサポートやアドバイスをさせていただく『合資会社 貊晶』を立ち上げ、現在 全国 北海道から沖縄まで10か所以上を回りご縁をいただいている。

2017年10月より、先人智慧の伝達と実践の場である『草繕堂(旧・いただき繕学院)』を本格的に開講し、「いただき繕指導師」として、皆様の変化に喜びと驚きをいただく毎日。

 

 

合資会社 貊晶 代表
食の学び場『草繕堂』主催

その他
福井県善性寺 精進料理専属料理人

いただき繕料理教室と草繕堂

私 根来晶子は、東アジアの食文化を伝えるために、「貊晶」として、1917年に活動を始めました。その取り組みの歩みは「草繕堂healing cooking school」の新ホームページでご紹介させていただいております。

そして約二年間の、取り組みの中で、新たな思いが生まれ、より多くの方へ食の大切さや調理の楽しさをお伝えするため、2019年3月より、一回づつのクッキングクラスを中心とした『いただき繕料理教室』をあらためて開校することになりました。

『いただき繕料理教室』では、『草繕堂』のプログラムのなかの、ベーシックコース全6回と季節に合わせた単発のクッキングクラスと21日間デトックスプログラムの三つをご紹介しています。

『いただき繕料理教室』のプログラムをお受けになって、もっと、いただき繕でお伝えする東洋の食についてお知りになりたい方は、次のステップとして草繕堂の他コースにご参加ください。

詳しくは『草繕堂healing cooking school』ホームページをご覧ください。

尚、『草繕堂』としての活動は今後もつづけてまいります。どうぞよろしくお願いします。

ページ上部へ戻る