記事の詳細

農哲学院では、アフリカでのキャンパス&農苑作りを目指し活動してきました。04Congo (15)

アフリカでの拠点となるコンゴ民主共和国、そしてお隣のタンザニアは、自然環境立国・農業立国として無限な可能性をもつ希望の国です。

 

右の写真は、アフリカプロジェクトを担う4人。
中央男性が、コンゴ民主共和国の農苑を守るルカさん。
右が、タンザニア農苑を準備中の山田靖也さんです。

では、両アフリカ農苑からの報告です。

IMG_8405

コンゴ農苑では【モリンガ】の収穫がはじまっています。

コンゴ農苑で活躍するルカさんから嬉しい報告です。

私たちと出会った頃のルカさんは、ロンドン大学に通う学生さんでした。
そして、いただき繕レストランの一号店となるロンドン店の立ち上げにチャレンジし、オーナーとして3年間いただき繕の食を学んだ後にアフリカに向かいました。
少年時代を過ごしたコンゴ民主共和国で、いただき繕の生き方&大地を慈しむ相生農法での農園作りがルカの夢でした。
情勢が不安定で生きる希望を見いだせずにいる人々に、働く場の提供と食料の自給、豊かな大地と智慧を復活させる農の伝承。

ルカと仲間たちの活動がどんどんカタチになりはじめています。

IMG-20151220-WA018

「コンゴ民主共和国最西端、タンガニーカ湖をはさんでタンザニアとの国境の町カレミ(Kalemiea)近郊の村ムランゲにおいて70本のモリンガの木が育っています。
カカ(スワヒリ語で兄貴という意味)・セフを中心に、採取・乾燥・製粉作業を行っています。
写真に映っているのがチーム・セフの製粉作業の様子です。」
I’m preparing a information booklet regarding Moringa,
explaning about Moringa village growers and the processing.
Kaka Sefu is taking care of all the processing and packaging in Kalemie.
Mulange village is the place in which there are 70 Moringa trees where farmers grow Moringa.
(pictures of Mulange picking up Moringa leaves and Sefu processing team are attached).

IMG-20151220-WA011

 ・
モリンガのパワーあふれる効能については、商品化する際にご紹介させていただきます。
興味のあるかたは調べて見てくださいね。
モリンガ(ワサビノキ)とは?
ウィキペディアへGO!(別窓)
粉になったモリンガは、日本に運ばれパッケージしてみなさまの元にお届けしていきます。

どうぞお楽しみに!

 

 

IMG_8811

 

IMG_8821

IMG_8802

 

IMG_8424

タンザニアよりHassan氏を迎えております。160206hassan (6)

2014年、アフリカ農苑の開拓にコンゴ共和国に渡り一年間を過ごしたいただき繕の山田靖也さんが出会ったタンザニアのハッサン氏。

一年間のアフリカ滞在を通しての手記は、こちらをご覧ください
いただき繕ホームページ アフリカ農苑の紹介ページ

ハッサンは、先日1日に東京に到着し、日本のお寺や、名古屋の家庭でステイし、日本を満喫中です。
これから2か月半、日本に滞在します。
彼らとは、タンザニアでの農苑プロジェクトを共に実行して行くことになっています。

目指すは、元精穀の原料をすべて自分たちで生産すること。

アフリカの豊かな大地でのチャレンジが始まります。

.

現在、福井農苑を拠点に活動をしている靖也さんと、各地で出会いの旅をして参ります。

詳細は、こちらでもお知らせしていきますが、近況は山田靖也フェースブック(別窓)をご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

160206hassan (1)

160206hassan (3)160206hassan (4)160206hassan (7)

 

関連記事

イギリス放送:いただき繕ロンドン店

2016.01.20イギリス最大の民放でX−FACTORなどの番組で海外でも広く知られている、ITV NEWSで「いただき繕」が紹介されました。

貊のおすすめ商品

貊のおすすめ商品

お味噌作りに貊塩はいかがですか?
ネット価格5kg=2000円で特売中
http://mannane-shop.com/

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。