北海道・美深農苑 羊毛工房のエコハウス創りがはじまります◎

Posted on

7197334今年!美深に『いただき繕・羊毛工房』を創ります。

美深農苑の草堂は、粗清草堂(そせいそうどう)といいます。
<粗清=素朴な暮らしを通して感謝を学ぶ 草堂=自然からお借りした小さな我が家の意>
2008年の入植当時、この家で暮らしていたおばあちゃんから譲り受けた家です。
誠心こめて住まわれていたぬくもりが残るかわいい家、羊毛工房として活かされることになりました。
その名が示すような完全エコハウスを目指します!

草堂の母屋はそのまま。P1050801
左手の馬屋部分を大改造します。

さっそく、真中の小屋が解体されています。
(解体前の全景→)
札幌での『ぬくもりの家創り』の足掛かりにもなるはじめてのエコハウス創りです。
来年春の開業を目指し、雪が降る前に屋根を・・・・とんとんとんと進めます◎

土壁作り、基礎作り、ログ作り(ポスト&ビーム工法)、羊毛を使った断熱などなど・・・
ワークショップも進行に合わせて盛りだくさんに企画していきます。
美深はマイナス30度の極寒の大地。
灯油を一滴も使わない快適エコハウスへのチャレンジです。

::::::::::
いただき繕的な快適さとは。。。
~素朴かつ贅沢~な家創りとはどういうものなのでしょう。

いただき繕は、実践から命を学ぶところです。
家創りを通して、どんな命を感じることができるでしょうか。

外部の環境から人を守るという意味で、家を創るヒントは同じ命である私たち自身です。
人間の外皮が血や肉や内臓を守るように、内部の機能が最大に活きるような家創り。
すべての細胞が目覚め、フル稼働する呼吸している家となるように。。。
すでに、エネルギーとしても水の活用が最大の課題となってきています。

いただき繕の命の家創りは、エコハウスという環境エネルギーの問題だけではなく、身も心も元気になれる健康ハウスです。
::::::::::

 

月曜日は環境エネルギーを日本に広めていらっしゃるバルテンシュタインさんが東京からいらっしゃっての講演会&美深視察会です。(詳細は下記に)

◯とき:2014年7月28日(月)17:00〜
◯ところ:いただき繕 札幌
◯参加費:1,000円(お食事付き)

29日は、みんなで一泊美深視察会。
よかったらご一緒しませんか?
7人乗り車の旅・残席1名様です!

 

札幌では、命の家、ぬくもりの家創りを目指し、さまざまな出会いが始まっています。
いただき繕建築部の初仕事。
実践から学び、プロ集団を目指し仕事として世界を循環していきます!

さて。
羊毛工房はどんな家になるのでしょうか。

ご縁をお待ちしております。
ありがとうございます◎

担当:いただき繕創造部・PDdo*ゆう

【イベントのお知らせ】『オスカー・バルテンシュタインさん お話会 “エネルギー自給自足の建築技術”』

いただき繕 札幌で進行中の『ぬくもりのかけはしプロジェクト』
そして、美深を拠点に進行中の『羊毛プロジェクト』
それぞれ、“ランニングコスト ゼロ”のログハウスとアトリエの建設を計画しております。

今回はドイツ出身のオスカー・バルテンシュタインさんのお知恵をおかりして、薪ストーブ兼ボイラー等、“完全自然エネルギー熱源利用”の仕組みを建物に導入予定です。
急きょ、北海道へいらっしゃることになった、バルテンシュタインさんの“自然エネルギーを使った自給自足の建築”のお話しをみなさまとシェアできればと思い、お話会を企画いたしました*

◯とき:2014年7月28日(月)17:00〜
◯ところ:いただき繕 札幌
◯参加費:1,000円(お食事付き)
◯定員:15名様(先着順。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます)
◯お申し込み:こちらの投稿へコメント、Facebookページへメッセージ、若くはお電話にてご予約ください

備考:
オスカー・バルテンシュタインさん(Dr Oskar Bartenstein)
IFCJ株エコライフラボ 事業統括責任者
Phocos株式会社 代表取締役社長
HP:http://www.phocosjapan.com/home_jp.html

ECO Life Lab(エコライフラボ)
『エネルギー自給自足の建築 Sustainable Energy & Architecture』
HP:http://www.ecolifelab.com/

◆御質問・お問合せ◆
いただき繕 札幌
064-0802 札幌市中央区南2条西23丁目2-1

011-676-8436(代表)